プロバイダーが提供するサービスの内容は?


プロバイダーが提供するサービスの内容について、説明します。

プロバイダーが提供する主要なサービスは、言うまでもなく、インターネットへの接続(コネクティビティ)です。

そして、プロバイダーが提供する付帯的サービスには、電子メールのアカウントの提供、ウェブサイト用スペースの提供、などがあります。

また、プロバイダーの多くは、独自のポータルサイトを運営し、コンテンツサービスを提供しています。

なお、殆どのプロバイダーは、契約者に対して、CGIやSSI等の利用に制限を設けています。

サーバーへの負荷やセキュリティーに関わる問題を防ぐためです。

さらに、近年では、IP電話やVOD等のブロードバンド回線を利用した付加的サービスも行なっています。

また、VPNや専用線接続サービス(いずれも企業向け)、レンタルサーバーの提供、ドメイン名取得手続きの代行、ASP等の提供なども行っています。

また、契約者のためのサポート(メールや電話、出張サービス)も行っています。




関連記事


無料プロバイダーって?

無料プロバイダーについて、説明します。 プロバイダーの中には、接続料金が不要なところもあります。 最も一般的な無料プロバイダーは、ダイヤルアップ回線を利用し...


プロバイダー選びおすすめポイント

プロバイダーを選ぶ際のチェックポイントについて、説明します。 プロバイダーを選ぶ際には、次の5つのチェックポイントを確認しましょう。 1つ目は、メールアドレ...


AX